公務員は大人気

バブルの時代、大卒の人で公務員になりたいという学生はあまりいませんでした。当時、証券会社などが非常に高い人気があり、公務員という安定した職業に就きたいという学生は本当に少なかったのです。バブル絶頂期、誰もがお金を湯水のように使っていた時代です。

民間企業もボーナスが非常に高く、決算賞与などもある状態で、公務員よりも民間企業に勤める方がより将来が見込めるという時代だったのです。しかしバブル崩壊、不況の波が押し寄せて、多くの方が保有されているマンション等を失い、株式投資を行っていた方も、紙切れ同然となってしまったのです。

それから不況の時代に突入、リストラ、派遣切り、正社員になる事が難しい状態となり、ここから公務員人気が高くなっていったのです。現在は、知名度の高い大学卒業の学生がこぞって公務員狙いです。国家公務員ならわかりますが、地方公務員の就職試験にもやってきます。それだけ、民間企業よりもずっと公務員の方が魅力もあると感じているのです。

公務員になるということが、今、とても難しい時代です。少子化で就職する人数的にはかなり少なくなっているのですが、人気の就職先が非常に幅が狭くなっているので、公務員はかなり狭き門となっています。

公務員になりたいという場合、しっかりとした学習が必要ですし、広い範囲を効率よく学習することが必要です。当サイトは公務員になるためには、沢山の勉強が必要となる事、また効率よく幅広い学習が必要となる事をお伝えします。当サイトが公務員になるためのサポートサイトとなれば幸いです。